サンセバスティアン、そしてその近郊には カンタブリア海のビンナガマグロやアンチョアなど最高の海の幸が楽しめるお店がたくさんあります。その中で観光客にも地元民にも愛される4軒をご紹介します。

サンセバスチャンにほど近い、港町ゲタリア。原産地呼称ゲタリアコチャコリ―ニャ の産地としても知られるこの町に、レストラン KAIAはあります。このあたりの名物である魚の炭火焼の達人。そして、特筆したいのは素晴らしいコレクションがあるワインセラー。産地だけあって チャコリーの品ぞろえも豊富です。

そして、そのすぐ近くにあるのがレストランElkano。バスク・カンタブリア海のビンナガマグロやアンチョア をはじめ、厳選された海の幸を提供することに定評があり、2014年にはミシェランの一つ星も受賞。

サンセバスティアンから20分、オリオという町にあるのがレストランXixario。バスク・カンタブリア海ビンナガマグロやアンチョアはもちろん、このあたりでとれた新鮮な魚介、海老やイシガレイ、アンコウにメルルーサなどの炭火焼は絶品です。

最後はフランス国境近くのオンダリビアの町へ。佇まいもその店内も素敵なお店、Arroka Berriでは港町だけあって新鮮なお魚が楽しめます。

紹介したお店ではCAPRICEプロジェクトの様々なチャコリーがご賞味いただけます。

素晴らしいお料理とチャコリー、最高のマリアージュをお楽しみください。