レシピ

バスク・カンタブリア海のアンチョアとにんにくクリームのピンチョ

作り方

まずはにんにくのクリームから始めます。にんにくはバラバラにし皮を剥きます。これを水を入れた小鍋にいれ、中火で10分ほどゆでます。ゆであがったらよく湯を切ります。別の鍋にオイルを入れ、にんにくを投入し弱火で一定の温度になるようにして10分ほど調理します。にんにくをオイルからだし、オイルはとっておきます。

次に小鍋に生クリームをいれ、先ほどのにんにくとともに中火で加熱します。10分ほどたったら、にんにくをとりだし、生クリームは後ほど使うまでとっておきます。

最後にハンドブレンダー用容器に、3段階にわたって調理したにんにくと、先ほどのオイル大さじ2,生クリームを大さじ1をいれ、攪拌します。さらに残りの生クリームを加えてお好みのテクスチャーになるまで攪拌します。最後にマスタードを大さじ1加え、塩コショウで味を整えます。

出来上がりと盛り付け

トーストしたパンににんにくクリームとマスタードをのせ、その上にバスク・カンタブリア海のアンチョアをのせます。季節のスプラウトを飾るとよいでしょう。

その他のレシピ

logotipo Enjoy it is from Europe logotipo campaign financed with ad from the European Union logotipos denominaciones Txakoli logotipos conserveras y Hazi

この各情報の内容は、その著者の意見にすぎず、その責を負うのは著者のみとなります。
欧州委員会は、そこに含まれる情報から作られる可能性のある使用について、一切の責任を負いません